Swing-by service ゲーム機の修理・買い取り

ゲーム機の修理・買い取りなら、Swing-by serviceにお任せ下さい!

お知らせ

ブルースクリーン修理受付開始

  • 2021.12.31
  • お知らせ

2022年よりSwitchのブルースクリーン修理及び充電口修理の受付を開始致します。

Switchで非常に多い故障で、沢山のお客様よりお問い合わせがある為機器を揃えました。

顕微鏡を見ながらの細かい作業でヒートガンやさまざまな道具、技術が必要です。

ブルースクリーンの原因はメイン基板のCPUやメモリ剥離によるもので、写真のようにハンダ付けする部分が無くなっています。

CPUやメモリもリボールという技術が必要ですが、丁寧に作業する事でブルースクリーンは解消します。


Switchの充電口はピンが二重構造の為ヒートガンを使用し取り替えとなります。技術的にも簡単ではない為、当店にお任せ下さい。

1月はキャンペーンとして充電口修理6,000円、ブルースクリーン修理12,000円の特別価格とさせていただきます!

修理対応機種一覧

修理対応機種を見る

Copyright © Swing-by service All Rights Reserved.